HOME > 会社概要
研究開発について

right-top

東京理学検査株式会社では、今までになかった検査手法の研究、装置の開発をお客様と一緒に行っています。

研究開発について
 

無料カタログダウンロード

採用情報

MS JAB CM029

JAPEIC

会社概要

名称 東京理学検査株式会社
設立年月日 昭和50年8月11日
本社

〒140-0013
東京都品川区南大井6丁目21番12号
大森プライムビル3階
TEL 03-3766-4501
FAX 03-3765-7847

e-mail info@tokyorigaku.co.jp

研究室 東京都大田区大森本町2丁目26番16号
資本金 4,500万円
代表取締役 松 本  隆
会社認定 溶接構造物非破壊検査事業者(CIW)A種(日本溶接協会)
東京都検査機関認定登録(東京都知事)
ISO9001品質マネジメントシステム認証登録(JAPEIC)
優良鉄筋継手部検査会社認定(日本鉄筋継手協会)
所属団体 (社)日本非破壊検査協会
(社)日本溶接協会
(社)日本鉄筋継手協会
(社)日本非破壊検査工業会
(社)CIW検査業協会
(社)都市エネルギー協会
マンションリフォーム推進協議会
雑排水管・DREAM工法普及協会
主な取引先 東京ガス(株)
東京ガス・エンジニアリング(株)
(株)協和日成
(株)キャプティ
あすか創建(株)
(株)ライクス
(株)カンドー
トーセツ(株)
東京電力(株)
鶴見曹達(株)
JFEエンジニアリング(株)
新菱冷熱工業(株)
新日本空調(株)
高砂熱学工業(株)
清水建設(株)
大成建設(株)
松井建設(株)
大和小田急建設(株)
東電設計(株)
(株)東芝
首都高技術(株)
 
 

沿革

昭和50年 ガス導管工事のX線検査会社として設立
昭和51年 「LNG・LPG地下タンク」検査開始
溶接士技量確認試験開始
昭和52年 建物内ガス配管工事X線検査開始
球形ガスホルダー定期開放検査開始
昭和57年 (社)日本溶接協会「CIW非破壊検査事業者」認定
昭和59年 建築鉄骨溶接部の超音波検査開始
昭和62年 給水管の劣化診断業務開始
昭和63年 地域冷暖房配管検査開始
東京都指定「構造物第三者検査機関」認定
平成 4年 (社)非破壊検査振興協会「非破壊検査適格事業者」認定
(社)日本溶接協会「CIW非破壊検査事業者」A種認定
平成 8年 (社)日本ガス協会より鋼溶接部の自動超音波試験による「きず」の評価受託
ISO9002認証取得
平成 9年 (社)日本ガス協会「幹線パイプライン技術開発事業」技術基準作成専門部会
(AUT部会)参加
平成14年 東京都検査機関登録(東京都知事)
平成15年 ISO9001:2000認証取得
平成16年 (社)日本圧接協会「鉄筋継手部非破壊検査事業者」認定
平成19年 (社)日本鉄筋継手協会「優良鉄筋継手部検査事業者」認定
 

会社概要 - 非破壊検査のことなら東京理学検査へのページ先頭へ