HOME > 事業内容 > 研究開発 > 開発実績
研究開発について

right-top

東京理学検査株式会社では、今までになかった検査手法の研究、装置の開発をお客様と一緒に行っています。

研究開発について
 

無料カタログダウンロード

採用情報

MS JAB CM029

JAPEIC

開発実績

各分野での技術革新に伴って、各種検査技術も高速化、高精度化、省エネルギー化への要求が高まっています。
弊社では、東京ガス株式会社殿と共同で下記のような技術開発を行うなど、多様化するニーズに応えるべく常に研究開発を進めています。

 

東京ガス(株)殿との共同技術開発実績

①伝熱管疲労割れ検査技術の開発、診断方法(超音波深傷法)
②鋼材の超音波音響異方性実験
③溶接欠陥の超音波による自動検査システムの開発
④銅配管の劣化診断システムの開発診断方法(X線透過法、渦流探傷法)
⑤幹線パイプラインの疲労試験
⑥超音波式供内管検査装置の開発
⑦各種自動探傷器及びセンサーの開発
⑧欠陥の検出性能試験及び欠損率と強度の関係
⑨SCC検査装置の開発診断方法(超音波探傷法、渦流探傷法)
⑩第一世代超音波探傷実験
⑪超音波自動探傷装置の評価試験
⑫X線透過写真のきず分類研修システムの開発
⑬簡易ひずみ測定器の開発
 

開発実績 - 非破壊検査のことなら東京理学検査へのページ先頭へ